Illustrator アンカーポイントが消えて困ったときの対処法

たまにふとした瞬間アンカーポイントが消えていて困ったことがありませんか?アンカーポイントが消えると図形を上手く変形することができなくなったり、セレクションツールを使って角を丸くすることもできなくなってしまいます。

 

今回はその時の対処法をお教えします。

 

アンカーポイントが消える原因

間違えてグループ化する際に違ったキー(Command/Ctrl + H)を押してしまっている。

 

グループ化する際のCommand/Ctrl + Gと間違えて隣のHを押してしまっているんだと思います。僕もよくやるミスです。

直し方

Command/Ctrl + H を押せば元に戻ります。

それか上のタブから

表示 > ドキュメントテンプレートの表示

を選択すれば元に戻ります。

 

その丁度下にあるアートボードを表示 / 隠す(ShiftCommand/CtrlH)も注意ですね。

 

次にアンカーポイントがなくってしまったら、焦らず上のショートカットキーを押しましょう。

ではまた!

 

Illustrator おすすめ本

 

僕はIllustrator、PhotoshopやAdobe XDの使い方をここで学びました。

今だけ2ヶ月無料でのお試しもありますよ!
タイトルとURLをコピーしました