Illustrator 意外と知らない?スターツールの使い方 GIFで解説

イラストレーターの星型を簡単に作れるスターツール、トゲの簡単な増やし方などご紹介していきます。意外と知らないコツなどあるかも知れませんね。

スターツールの使い方

星のトゲの増やし方

星を作成中に方向キーを上下に押すと、トゲの数を簡単に増減出来ます。このテクニックは多角形ツール でも使えます。正三角形を作りたいときは、役に立ちます。

クリックで作りたいサイズにする

スターツールを選択したまま、クリックすることで星のトゲの長さや深さを変更することが出来ます。1つ目の欄が第1半径の長さで、2つ目の欄が第2半径の長さを変更できます。ここでも、トゲの数を決めることが出来ますね。

きれいな星を作る方法

クリックしたままの状態で Opt/Alt を押すときれいな星を作ることが出来ます。

トゲの深さを簡単に変更する方法

先程のようにクリックしたままの状態で、Command  ⌘/Ctrl でトゲの深さを変更できます。

星のトゲを丸くする方法

A ダイレクト選択ツールで角を丸く出来ます。このテクニックはどの図形やパスに使えるますね。

先程と同じようにダイレクト選択ツールで Shift を押しながら選択すれば、好きな角を丸く出来ますね。

 

スターツールの基本的な使い方でした。意外と知らなかった使い方もあったと思います。イラストレーターの使い方をこれからもご紹介できたらと思います。

ではまた!

 

僕はIllustrator、PhotoshopやAdobe XDの使い方をここで学びました。

今だけ2ヶ月無料でのお試しもありますよ!

 

タイトルとURLをコピーしました